2009年07月 Quality of Life(人生の質)を高めて幸せな人生を・・・
TOP:Quality of Life(人生の質)を高めて幸せな人生を・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏の恵み

車でドライブしたときには、

田舎にある道の駅でよく休憩をします。



そこに売っている地元で取れた野菜は

新鮮でおいしいものが多いです。



今回とうもろこしを買ってきて、
早速湯がいて食べました。


とうもろこし



お肉もそうですが、
新鮮で美味しいものは塩味だけが一番です♪



とうもろこしを食べると

夏を感じます。










お台場は混みこみ


子供達を連れてお台場に行ってきました♪



お台場は凄いことになっていることも知らずに・・・






お台場のあちらこちらで長蛇の列です。

原因は夏休みだけではなく、

フジテレビ主催の

お台場合衆国です。





とにかく、お台場に人が集結していました。





お台場合衆国!?
どんなものかとりあえず行ってみるか!?






とお台場へきましたが、

この長蛇の列を見て、すぐに予定を変更して映画を見ることにしました。






高速道路の割引効果もあってか、

関西方面や東北方面の車のナンバーも目立ちます。

どこの駐車場も車だらけでした。



これから世の中の夏休みが終わるまで、

考えて外出しないと渋滞や人混みの波にのまれそうです。




ただ夕方とても良いことがありました。


とっても大きくて綺麗な虹がお台場の観覧車の向こうに出現しました!






こんなに大きくて綺麗な虹を見るのは久しぶりでした。





子供達もさぞ喜ぶだろうと教えてあげたのですが、

以外にリアクションが薄く、

感動しなかったのが意外でしたが・・・




人工の島の中の人工物だらけの空間に

自然の雄大さを感じられたことがとても良かったです♪





人混みは当分避けて、自然を楽しみたいと思いました。





■トップページへ戻る■








ゴルフの反省とお勉強

友達とゴルフに行ってきました。




ゴルフが上達したい!

シングルになりたい!

と強く思うようになってから・・・



ゴルフのラウンドするたびに、

良いショットして喜ぶ回数よりも、

ミスショットして反省する回数が多くなってきている気がします。



良いショットしてあたりまえ、

ミスショットして自分を責めるという感じでしょうか。





何も考えずに、

ゴルフ場で一日楽しくラウンドできるだけで、

喜び一杯だった時期の方が、

帰り道の笑顔が多かった気がします・・・・





とにかく今回のラウンドは最悪でした。


反省点を忘れないうちに、

ゴルフの雑誌をまとめ買いしました。

雑誌


気休めかもしれませんが、

反省点をわすれないうちにお勉強するほうが、

頭にはいり、実践にも役に立つようなきがします。



そう簡単にいかない難しさがゴルフの魅力であり、

ゴルフの楽しさかもしれません(^^♪




■トップページへ戻る■









本田健さんの感謝講演会


本田健さん
著作シリーズ300万部突破感謝講演会


に運よく招待されたので行ってきました。



講演会のタイトルは

『どんな時代でも、自分の夢を実現しよう!』

です。


会場写真
開場時間には1200人の人で埋め尽くされました。


開場前の時間、
会場前の広場でライフワークスクールのブースが設けられており、
ライフワークスクールのナビゲーターで
広島を中心にご活躍されている松井敏さんともお話させていただきました。

とても温厚な人柄の方でした。
中国地方の方でライフワークスクールに興味あるかたは、
是非松井さんにご相談されてみてはと思います!(^^)!




さて、

『夢』がテーマの講演会。



講演会内容のメモを簡単ですが、
書かせていただきます。



人生には

夢に向かっているか
夢に向かっていないか

の2つの方向しかない。



もしあなたが夢に向かっていっていないとしたら、

毎日いったい何をしているのでしょうか・・・・・?



という問いかけから始まりました。





今、激動の時代になっているが、
どんな時代にも成功している人はいる。


右肩上がりの時代にはどんなひとでも成功できた。
これからは右肩下がりの時代。


このような時代で
どんな人が成功(夢を実現)していくか。


【夢を実現する人】

・夢がはっきりしている(自分がやりたいことが明確)
・絶対にあきらめない情熱がある
・まわりに助けてくれる仲間がいる
・明確なプランをもって行動している
・ピンチをチャンスにかえる



【なぜ普通の人は夢をおいかけないか】

・夢をあきらめている
・毎日目の前のことで忙しい
・自分ができないと思っている
・変化を怖がっている
・言い訳をする
 自分には才能がない・時間がない・お金がない・・・など



幸せに成功していく人の人生には
夢が実現していく過程で
たくさんのドラマがある。

最高のことも最悪のこともいっぱいある・・・




ドラマがたくさんある
おもしろい人生なのか?

それとも

この一年
何のドラマもない人生なのか?




人生を幸せに変える極意は『質問力』で決まる!




という流れから、

今回の本田健さんの新刊
「ピンチをチャンスに変える51の質問」

の内容を抜粋して解説されました。



詳細は新刊に内容が凝縮されていますので、
是非ご覧くださいね♪





そのほかにも

オクサーナ・ステパニュックさんの特別プレゼントコンサートがあり、


5曲も歌ってくださいました。


マイクなしでとても素敵な歌声が、会場一杯に響き渡り、

とても感動的で贅沢な時間が流れました。



ありがとうございました。





数年前とは比べ物にならないくらい年々
本田健ファンが増えていることを、

本田健さんの講演会に行くたびに実感します。


ゴウ助が感じることは、

本田健さんからは
今回の無料講演会もそうですが、

たくさんの人達から

感謝されるしくみ
応援されるしくみ
ファンを増やすしくみ

等を目の前で実践して
うまくいく方法を教えてくれているように感じます。



たくさんの気づきをありがとうございました。


また、
アイウエオフィスの方々や、
ボランティアの方々、
スポンサーの方々も

ありがとうございました。




■トップページへ戻る■












ピンチはチャンス!


「最高の人生をスタートするために今からできることは?」



という質問から始まる


本田健さんの新刊
「ピンチをチャンスに変える51の質問」


が発売されます。




発売前のゲラを見せていただきました。

「ゲラ」とは本が発売される前に、実際に印刷されるようなレイアウトで印刷されたものです。






「最高の人生をスタートするために今からできることは?」





この質問は本田健さん自身が、
人生で一番苦しかったときに投げかけた質問だそうです。




ゴウ助自身もそうですが、
人間なら誰しもが、
人生の中でおこる様々な出来事に対して、
たくさんの悩みや迷いが発生します。




人生で迷ったとき、
これから自分は何をすれば良いのかわからなくなったとき、
どうすればよいのでしょうか?



人によっては
身近な友人を渡り歩いていろいろ相談するかもしれません。

行動派の人であれば、
自分探しに海外へ放浪の旅、自分探しの旅に行くかもしれません。



しかし

真実の答えは自分自身の中にある!

とよくいわれます。




本当にその通りだと思います。





自分の心の中にある本当の答えは何か?




質問を投げかけ自問自答するときに、

是非活用していただきたいのが、

今回の本田健さんの新刊
「ピンチをチャンスに変える51の質問」です。


この本は以下のように全部で5章での構成になっています。


第1章 ピンチを乗り切る10の質問
第2章 心を軽くする10の質問
第3章 人生に変化を起こす10の質問
第4章 ライフワークを見つける10の質問
第5章 最高の自分を生きる10の質問



人生のあらゆる場面で迷ったときに、
この本に書かれてあるいずれかの質問が必ず役に立つ場面があると思います。





プロローグで本田健さんはこう言い切っています。



『人生は、質問力できまります。』




この本に凝縮されているクリエイティブな質問を自分自身にする習慣を身につければ、

きっと今以上に明るい未来が開けてくることと思います。





本田健さんの新刊
「ピンチをチャンスに変える51の質問」





本田健さんのファンの方であれば、

本田健さんと対面しながら、

本人から直接質問を受けている感覚で

読んでいただければ効果があると思います。




さらに効果を出すための方法として、読書する前に

身なりを整え、

姿勢を整え、

本田健さんと1対1で対話している光景をイメージして(脳にそう思いこませて)

本を開いていただくと、

不思議と緊張感もでてきて、

脳も活発に考えようとするはずです。


ぜひお試しあれ(^^♪





■トップページへ戻る■













ダダン・ダンダ・ダン♪のターミネーター


ターミネーター4を観に、

久しぶりに独りで映画館へ行ってきました。







子供の頃、

新幹線に乗るのにワクワクした感覚が、

映画館にはまだあります。






独りで映画館に映画を観にいくのは、



ちょっぴり贅沢な感じがして・・・

自分へのご褒美のような感じもして・・・

幸せな気分に浸ることができます。





そして、やっぱり何といっても

大画面と音響設備は

特にSFアクションものの映画を観る場合、

映画館で観るのが一番ですね!





DVDを借りてきて

お家の中でテレビでみるのと映画館では迫力が違います^^;







内容よりも印象に残ったのは、

ターミネーター4にでてくるキャストで

ブレア・ウィリアムズ役の

ムーン・ブラッドグッドです!

とても魅力的な女性でした♪






20代の頃には魅力を感じなかったかもしれませんが、

30代のゴウ助にとってはとっても魅力的な女性です。




ターミネーターといえば、シュワルツェネッガーですが、

シュワちゃん本人が出ていないため、

期待したいなかったのですが、

最初から最後まで飽きることなく見ることができました。




シュワルツェネッガーは今現在、

財政非常事態のカリフォルニアの州知事なので、

映画どころではないのでしょう。





映画を観たあと、

トイレで鏡をみると、

自分の目が真っ赤に充血(目を開いていた範囲だけ)していることに驚きました。












一生懸命字幕を追っていたのでしょう・・・







■トップページへ戻る■














折り返し地点

7月1日です。


梅雨真っ只中です。




2009年の折り返し地点を通過しました。






2009年がもう半年過ぎ去ってしまいました・・・

2009年があと半年も残っています・・・








やり残したこと、

思い残すことのないように、


自分の立ち位置をしっかり見直して、

進むべき道をしっかりすすんでいきましょう。





って



自分に言い聞かせています!(^^)!







■トップページへ戻る■








| HOME:Quality of Life(人生の質)を高めて幸せな人生を・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。